よりやんせ はいりゃんせ 京都祇園 どっと・ていらー
http://www.dottailor.net/
手描き・リメイク・和柄・ジーンズ・開運・ひかりもの

お問い合わせブログ開運五福箱手描きリメイクバッグ手描きGジャン手描きジーンズ商品一覧メニューよくあるご質問Dot.tailor会社概要お買い物について特定商取引法に基づく表示祇園どっと.ていらートップページ

スポンサーサイト

  • 2011.04.19 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


言葉をきちんと選びたまえ!。。。 検 演説・総選挙・組織票固め・政権交代・


JUGEMテーマ:日記・一般



  同郷から出た宰相麻生太郎君の発言には、愕然とする。

 一国を代表する総理の言葉とは思えない失言が多すぎる。・・・


  育ちのよさ・毛並みのよさが災いしているんじゃないか?


 その場の聴衆者への受け狙いのサービス精神からだったとも思えるが、

 メディアはその光景を瞬時に全国へ発信する。


  場をわきまえない以前に、意図することを聴衆者共通に

 連想させる前段部分に、本来呼応する後段の言葉があるにもかかわらず、

 ある事象を脇からもってきて、無理矢理、変に比喩するから

 そりゃ誤解を受けるで。


  言葉選びそのものが、間違っている。



 横浜で開かれた日本青年会議所(JC)の会合で挨拶・・・

 確か、彼もまた昔、JCの理事長をやっていたように

 記憶している・・・・


  「日本は高齢者、65歳以上の人たちが元気。

   介護を必要としない人は8割を超えている」とした上で、


 「この人たちは働くことしか才能がない」・・・とやっちまった。

 

  しゃべりながら気がついたならば、すぐに訂正して、

 誤解を解けば何とかなるものの、気づけなかった。・・・


  指摘された後で、気がづいたとしても時すでに遅し。。。



 人の心を完全に傷つけてしまっている。・・・・

 時に言葉は、知らず知らずのうちに、

 無意識に人を傷つけてしまうことがあるだけに、

 猛省と熟考してもらいたい。

 

  演説は、人の気持ちを鼓舞させるはずのものが、

 そうなっていないのは、人が心でどう受け止めるかが

 わかっていない証拠ですよ。・・・


  人間というものをもっと学んでほしい。。。



 あなたを立てて、選挙を戦おうとしている、

 ただでさえ自民党の壊滅的危機の断崖絶壁にいるはずなのに、

 これでは、あなたも落選するかもしれませんよ。。。。



   国民をなめたらあかんぜよ・・・


 まいど おおきに!
にほんブログ村に参加しました!
応援のポチっとよろしゅうに!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 和風・和柄ファッションへ にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ


 

家から琵琶湖が見える・・・8.8は花火大会。。。 検 大津・琵琶湖・膳所・


JUGEMテーマ:日記・一般



  実は、私の自宅は、滋賀県大津市にあります。


 2年ほど前にマンションのベランダから撮った

 写真が出てきました。


  11月で天気もよかったから撮ってみたかったんでしょう。


 


 
 湖岸にそびえる大きな建物は、大津プリンスホテルです。



  地図で言えば、琵琶湖の一番南側でです。


 湖北のほうに行けば、きれいなところがたくさんあります。

 なんと滋賀県の面積の約3分の1が琵琶湖です。



  毎年8月8日は、琵琶湖花火大会で、

 それはそれは絶景です。・・・ドッカ〜ン!!!

 

  この地に26年ほど住んでいます。。。


まいど おおきに!
にほんブログ村に参加しました!
応援のポチっとよろしゅうに!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 和風・和柄ファッションへ にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ


だいぶ板についいてきた×印・・・EXILE頭。。。ええかげんにしときや 


JUGEMテーマ:日記・一般



  今回のおっちゃんが、これまでの中で

 一番うまかったように思った。




  えッ!?・・何がって、ほれ坊主頭の×印の

 刈り込みというか剃りこみというか。。。





  上から見たらけっこう位置的にも×の交差角度もまずまずです。

 いつも携帯画像を見せながらこうしてくれって頼んでいるが、

 今回はその携帯を棚において、

 何度も確認しながらやってくれた。


  これまでは、なんかちら見でそのまま適当にって感じだった。



 終わったあとで、これでいいですか?って言われても・・・

 違うとは言えないし、まぁだいたいこんなもんやろと

 自分を慰めるしかなかった。・・・



  別料金とか言われたら、ざけんなよ!・・・のレベルが、

 今月は、100円くらい別料金請求してもいいよって

 気持ちも湧いてきた。・・・・


  でも来月また、人が変わるとどうなるかわからんしな・・・

 当たり外れがあることは、覚悟しとかんとなぁ〜。。。。


まいど おおきに!
にほんブログ村に参加しました!
応援のポチっとよろしゅうに!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 和風・和柄ファッションへ にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ  


号泣とはこのこっちゃ・・・手紙。。。 検 老い・高齢化社会・親と子・樋口了一・


JUGEMテーマ:日記・一般



  涙袋にこんなに涙があったなんて、

 信じられないくらい涙が出てきた。

 それも読むたびに、泣かないでおこうと思っても涙が出る。



   文字を入力しながらも・・・・ぽろぽろ。。。



 高齢化社会の中で学ぶ自分の死生観だと受け止めることにした。




 


 手
紙・・・・樋口了一

 

年老いた私が ある日

今までの私と 違っていたとしても

どうかそのままの 私のことを

理解して欲しい

 

私が服の上に 食べ物をこぼしても

靴ひもを 結び忘れても

あなたに色んなことを

教えたように 見守って欲しい

 

あなたと話す時 同じ話を

何度も何度も 繰り返しても

その結末を どうかさえぎらずに

うなずいて欲しい

 

あなたにせがまれて 繰り返し読んだ

絵本のあたたかな結末は

いつも同じでも

私の心を平和にしてくれた

 

悲しい事ではないんだ

消え去ってゆくように見える

私の心へと

励ましのまなざしを 向けて欲しい

 

楽しいひと時に 私が思わず

下着をぬらしてしまったり

お風呂に入るのを いやがるときには

思い出して欲しい

 

あなたを追い回し 何度も着替えさせたり

様々な理由をつけて いやがるあなたと

お風呂に入った 懐かしい日のことを

 

悲しい事ではないんだ

旅立ちの前の準備をしている私に

祝福の祈りを捧げてほしい

 

いずれ歯も弱り 飲み込む事さえ

出来なくなるかもしれない

足も衰えて 立ち上がる事すら

出来なくなったなら

 

あなたがか弱い足で 立ち上がろうと

私に助けを求めたように

よろめく私に どうかあなたの手を

握らせて欲しい

 

私の姿を見て 悲しんだり

自分が無力だと 思わないで欲しい

あなたを抱きしめる力がないのを

知るのはつらい事だけど

 

私を理解して 支えてくれる

心だけを持っていて欲しい

きっとそれだけで

それだけで 私には

勇気がわいてくるのです

 

あなたの人生の始まりに

私がしっかりと 付き添ったように

私の人生の終わりに

少しだけ付き添って欲しい

 

あなたが生まれてくれたことで

私が受けた多くの喜びと

あなたに対する変わらぬ愛を持って

笑顔で答えたい

 

私の子供たちへ 愛する子供たちへ

 
まいど おおきに!
にほんブログ村に参加しました!
応援のポチっとよろしゅうに!
↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 和風・和柄ファッションへ にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ


同床異夢・・・どうしよう??。。。 検 三者三様・三人寄れば文殊の知恵・三本の矢


JUGEMテーマ:日記・一般

 

  何をやるにしても資金背景が必要となる。

 篤志家の爺さんにまたもや、振り回されている。



  これで二度目や・・・

 しかし今度は、ビジネスモデルを持った人を入れての

 事業の組み立てなので、単純なことが複雑に込み入ってくる。

 

  まぁ私としては・・

 AB型の水戸黄門(爺さん)

 B型の助さん(在宅ケアのビジネス推進者)

 A型の角さん(私)の三角関係をこわさずに、

 牽制しあいながらもそれぞれの持ち味を発揮すること。・・・・


  実際には、思い描くものには、重なりあうところもあれば、

 重ならない・交じり合わない領域もある。

 それぞれがこれまでに背負っているものの重みや経験の違い・


 何がOKで、何はNOという価値観も違う三人です。

 

  でもそこには、可能性があることを

 見出せている三人の共通項がある。



  資金計画や調達の枠・・・どこからどのように手をつけていくか、

 事業スキーム。。。



  こればっかりは、私はそこに参画をさせていただく立場なので、

 すでにビジネスモデルを構築し、すでに営業活動を進めている方・

 そして資金調達者の爺さんの期待しているビジネスの姿・・・

 三者に共通するとこから着手するのは、常道でしょう。



  相互に信頼をするとは、どういうことか・・・

 人間・・・相手の話から、なんでも自分に都合よく

 脚色してしまいがちなこと。・・・

  ある意味では、あれもこれもと夢がどんどんと膨れ上ってくる。

 まして資金調達予想額の単位によってもかなり変わってくる。



  そこに心の隙ができるのかもしれない。



 何から手をつけて、いつまでにどのような状態にする目標をつくり、

 そのための入りと出の予測値・・・

 初期目標の姿をやはりレベル合わせをしておかないと、

 それこそ“同床異夢”・・・・

 同じ床に枕を並べて寝ながら、それぞれ違った夢を見ること。

 転じて、同じ事を行いながら、考えや思惑が異なること。



  人間って不可解な生き物やな。。。。

まいど おおきに!
にほんブログ村に参加しました!
応援のポチっとよろしゅうに!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 和風・和柄ファッションへ にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ


携帯電話の情報サービスを考える・・・契約と解除。。。 検 引き継ぐものと引き継がないもの


JUGEMテーマ:ファッション

 



  私は、ヘビーユーザーではないが、

 12年近くNTTdocomoを使っている。



  昔から折りたたみファンで、機種はN製ばかり。・・・

 着メロを2系統から利用している。

 
  昨年12月に機種変更をしたときに、

 ダウンロードして利用していた着メロも

 解約されるものと思い込んでいた。・・・・

  機種変更するとそれまでの画像データは、

 新機種には移行できないから消滅してしまうようになると

 思い込んでいた。

  新機種でダウンロードし直さなければならないので、

 今度は、一社にしたと自分では思いこんでいた。

 
  でもそれまでの二社は、解約はされておらず、請求がくる。・・・



  こんなことがあって・・・素人でお恥ずかしい限りだが、

 iモード情報の利用契約や解約の扱いが

 一体どうなっているのかを確認することになった。

 

  それでNTTドコモに確認しにいくこととなったって話。・・・


  最初、NTTは、代金回収代行をやっているだけで、

 個々のコンテンツ提供事業者との契約には、

 NTTは関与しない・・・って説明とスタンスだった。

 

  機種変更に伴ったコンテンツ利用の継続あるいは解約といったことが、

 コンテンツ業者との契約として、どのように明示されているかを

 知りたいので、ドコモとして、紙もので
わかるようにしてくれと

 クレームをいったのが、個々の契約の内容まで、

 ドコモは関与しないという返事。・・・・


  ブチ切れるなぁ〜。。。そんな対応は。。。



  もちろん利用にあたっては、約款に書かれていることに、

 同意をしているわけなので、


  携帯会社を変える・・・機種を変更する・・・などといったことと、

 コンテンツ利用の扱いの契約がどうなっているのかを

 ペーパーで知りたいということなんです。

 


  登録したことによって契約が成立しているようになっている。

 私の場合、着メロをダウンロードして

 利用してようが利用してなかろうが、

 コンテンツ契約を解除・・・登録を解除しなければ

 ずっと利用料を引き落としされていることになります。



  iモードは、最初から機種そのものに常備されて、利用料をはらい、

 iモードを使った各種情報提供コンテンツを利用者が選択した契約が、

 機種変更の場合は、着メロにダウンロードしたものは、

 引き継がれないが、契約としては、引き継がれている。・・・

 

  iモード対応・FOMA端末の契約者識別番号が

 変更されるときに、すべて自動解約される。・・・

 つまり携帯会社を変えるときが、自動解約です。


  12年近く利用しているロイヤル・ユーザーのはずなのに、

 機種変更時にでももうちょっとマシなサービスをせんかいな・・と

 痛感した。。

まいど おおきに!
にほんブログ村に参加しました!
応援のポチっとよろしゅうに!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 和風・和柄ファッションへ にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ




新会社設立に関する提案・・・たすく。。。 検 介・かい・ゆき・すけ・理念・使命


JUGEMテーマ:ファッション



  新会社設立の場所や営業所の九州出先確保などは、

 爺さんが動いてくれるので、新会社の社名や企業理念などを

 私がまとめて、私案を二人に説明提案しようと思う。



  前株にするか後株にするか・・・これは、前株だね。

 株式会社○○○・・
                         

 
 肝心の社名であるが、誰が聞いてもわかりやすいもので。。。

 それに将来の事業の広がりにも違和感がおこらないことが

 ポイントになる。

  横文字は、いろいろ受け止め方がばらついたり、

 なじみがないから・・・なかなかしっくりしてこない。



  エイ!やぁ!で決めるには、ちょと拙速すぎる。

 

 高校生の頃から、好きな言葉に


 God helps 

 those who help themselves.


 “天は、自ら助くるものを助く。”・・・がある。
                           



 企業理念として“天は、自ら“介くる”ものを“介く。”とする。


  “介”は、かい・ゆき・すけと読むが、


  “介”を“たすく”と読むことにしよう。


 となると社名は、株式会社
たすく・・・・これでどや!



  “介”は、助けるという意味もあるが、

 人とその身体を守る鎧の形をした字。


  よろいやよろいに入った人・両側からはさむ→中身を守る→鎧。。。



 ものの間にはさまる→介意・介在


 間に入ってとりもつ→紹介・仲介・媒介


 そばに付き添って助ける・世話をする→介錯・介助・介抱

 



  God helps 

 those who help themselves.


  自分の力で努力する人には、天が援助を与え成功に導く。



  この言葉の前には、


 Always be brave&cheerful・・が

 あるらしい。


  「常に勇敢で楽しく過ごそう。 神は、自らを助ける者を助ける。」

 


  Always be brave&cheerful.


 God helps 

 those who help themselves.

 


  こういうマインドになれた時、物事はうまく進む。

 勇敢で楽しくなれば、物事をこなすのにワクワクする。

 勇敢とは、アグレッシブなマインドである。

 そして人生は楽しまないと意味がない。

 何が起ころうが、常に勇敢で楽しくチアフルに過ごす。


  そして自分はできる。

  きっと良くなる。。と信じる。



  この自分を信頼して好結果を期待するマインド・・・

 重要なことやね。



  “介”を意匠化して会社のビジュアルに活かす。・・・

  株式会社
たすく


 介護ケアのマッチングを期した事業なので、

 なかなかいいコンセプトや!


まいど おおきに!
にほんブログ村に参加しました!
応援のポチっとよろしゅうに!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 和風・和柄ファッションへ にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ  


今の心境を本に例えると・・・BOOK OFF。。。 検 人生二毛作・人生いろいろ・人生劇場


JUGEMテーマ:日記・一般



  どうしようかと頭の中で思い終わらないうちに、

 足は電車のドアに向かっていた。

 通勤の途中で下車して、BOOK
OFFに立ち寄ることにした。



  目的は、介護関連の本があるのかどうか・・・

 どんな内容のものが読みたいのかは、漠然とした状態。



  私自身、現在人生の岐路にさしかかっている。

 これで二度目や。・・・

 一度目は、会社をやめるかどうかの決断の時。。。。

 そして、二度目が福岡へ帰って親父を看取ると決断した6月16日。。。

 

  でも今回ばかりは、福岡に単身赴任することを

 何より最優先したために、実際問題として、どういう生活設計や

 仕事を含めた人生設計・指針すらなし。



  寝つきが悪いうえに、やけに早く目が覚める。。。。

  体調もいまひとつ。。。




  そんな矢先に、奇跡みたいなことが舞い込んだ。。。。

 奇跡の始まりの始まりかもしれない。



  あれは、昨年の3月10日に出会った爺さんからの電話からだった。

 ここ半年ほど、何の連絡もなかったので、お見限りやなと・・・

 勝手にそう思い込んでいたから、こちらから電話することもなかった。


  そして、福岡に帰る前日に、爺さんからの突然の電話。。。


 久しぶりに旧交を温めメシを食った。

 でもその時には、翌日福岡に帰ることは、全く話題にもしなかった。

 
  そして次の日、3年ぶりに帰省し、部屋の中で杖をついてた親父を

 目の当たりにして、号泣してしまったこと。

 そして、老老介護の親を自分が看取ることを決断、京都に戻ってきた。

 

  その日の夜・・爺さんから電話があり、

 再びメシを食うことになり・・・

 その日に初めて、親父を看取るために、

 福岡に単身赴任することを話しした。

 前日から福岡に帰省していたことも・・・

 そして、福岡で仕事の世話をしていただけぬものか相談した。



  もともと爺さんは、九州に縁があって事業をしていたことを

 以前から聞いていたこともあり、家庭の事情も含めて話をした。

 


  これ以降というものの今日まで、

 毎日のように爺さんと爺さんから紹介を受けた人と

 三者会談をしている。

 

  介護ケア関連の会社をたちあげるとこまで話が煮詰まった。

 今のところ、京都山科に本社・・・博多に出先をつくる。

 まず、九州の大手企業の従業員家族を対象に

 介護ケア・マッチング事業の形を早急につくりあげる。

 その大手企業とのルートは、爺さんが持っている。



  紹介を受けた人は、そのビジネスモデルをすでにつくりあげて、

 開拓途中だった。

  この人を社長にして、私が数ヶ月同行して、ノウハウを吸収する。

 爺さんは、経営には直接的には、

 タッチせずに資金を提供するとのこと。

 具体的な資金背景も説明してくれた。

 爺さん自身の人生の集大成を我々に期待をされてのこと。


  金ではなく、事業欲のある爺さんには、

 しばし圧倒されることがある。

 

  この秋を迎える頃には、前進していく。。。。

 秋には、福岡に着任することになろう。



  それにしても怒涛の一週間だった・・・

  そしてまた、今週へと続いていく。




 今回の事業参画にむけて、

 私自身は、親父を通して、介護ケアを実感するであろうし、

 すぐにでも最低の基本知識を身につける。・・・そんな業界本と

 実録「花の慶次」武将列伝という本も見つけた。・・・


  どういう生き方・生き様をしたのか・・・

 そしてそれを自分に重ねられたらという気持ちになっている。。。。

 
まいど おおきに!
にほんブログ村に参加しました!
応援のポチっとよろしゅうに!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 和風・和柄ファッションへ にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ


3年ぶりに博多へ・・・自分人生の潮時か。。。 検 親孝行 したい時には 親はなし。


JUGEMテーマ:日記・一般



  昨日16日より、一泊で故郷博多に帰ってきた。

 これからどうするか自分が決断をしなければならない

 時期になったように思う。

  実家には、親父88歳・米寿を迎えた・・・耳が遠くなり、

 認知症がすすんでいる。

 足腰が弱り、横になっているぶんだけ、血流も悪くなるという悪循環・・・


  お袋はやがて80歳となる。

 老老介護の典型・・・実際問題としていつまで続けられるのか・・・

 親父が亡くなった時のことも考えておかねばならない。



  久しぶりの休館日だったので、実家に帰ることにした。

 そうか新幹線にのるのも3年ぶりや・・・

 朝、一番の新幹線にのって、博多駅に着いたのが9時40分頃。

 タクシーのるのをやめて、博多駅から地下鉄で天神へ、

 そして西鉄電車にのって帰ることにした。



  天神のど真ん中に、岩田屋という地方百貨店がある・・・いやあった。

 西鉄電車の高架にともなって、岩田屋は近隣に移転し、

 昔あったところは、人手にわたっている。




  昭和30年代〜40年代の写真だろうか・・・

 外壁周辺に大きく拡大して貼ってあった。


  なんと懐かしいことか、この頃の思い出が走馬灯のように

 次から次へ蘇ってくる。




  最近のことは、すぐにモノ忘れするのに、

 その頃のことは思い出がたくさんあるように思える。

 多感な時期だったのかもしれません。




  もう二度と戻ってくることがない写真の中の風景に

 自分自身が投影された。・・・・万感胸にせまる。・・・

 自分の生きた証がそこにあるように思えた。・・・



  電車は、高宮駅でおりて実家まで歩いてみよう。

 高校生の時の通学経路を歩いてみることにした。・・・

 駅は高架されたので全く面影はありません。

  昔、電車は地べたを走っていた・・・



 あの頃は、このへんにこんな店があって、

 あそこはこうなっていた。

 人の記憶のなかでしか語られることはない。・・・・

 なんか時間って残酷なほど、その頃の思い出を消し去っている。・・・

 それは、一方では都市化がすすんで便利になったこともたくさんある。



  何を目指して変化してきたんだろう・・・・

 建物はすっかり変わってしまい、道路もアスファルトになり・・・

 いろいろ毎日の生活を享受するものは、何でもある。

 なかったものがあるようになった。

 それと引き換えに、あったものが、今ではもうない・・・・


  川の欄干がかろうじて、その頃の情景につながった。・・・・

 みんなが貧乏だったから、貧乏という意識は全くない。

 それが当たり前のことだった・・・・昭和30年代。。。。



  それぞれが一所懸命に生きて、次の世代へと

 バトンタッチ・継承されてきたから、今がある。

 時代を支えてきた人たちも順番に亡くなり、

 記憶の中で語られることも段々と薄まっていく。



  帰れるものならあの頃へ帰りたい・・・って思っても、

 その空間はもう絶滅している。

 自分だけが帰れたとしても、その時の人の温もりみたいなものは、

 あるのだろうか。

  今を見る限り、あの頃の空気も自然も景色ももうそこにはなかった。


  結局、思い出だけを詰め込んで引きずっているだけなのか。。。

 感傷の極みの中にいるだけか・・・

 


  実家に着き、“ただいま!”・・といっても返事がない。

 上がり込んだら奥の座敷にお袋と叔父がいた。・・・

 玄関を開けたときのガラガラっていう音も

 耳に飛び込んでこなくなるほど、齢を重ねてしまったのか・・・

 昔はそんなことなかった。

 もっと反応が早かった・・・



  すると親父が家の中で杖をついて部屋から出てきた・・・・


 家の中で杖をついた年老いた親父の姿など、

 想像もしていなかったこともあり、

 思わず手を貸しに親父にかけよると同時に、

 涙があふれ出てきた。・・・涙が止まらん・・・

  この日記を書いている今も涙が出てくる。

 こんな涙が体の中のどこにあったのかと思うくらい

 号泣してしまった。・・・

  泣く理由がどこにあるのかと心で叫んでも、涙が止まらない・・・



 高校・浪人までの19年間を親と過ごし、

 大学・就職・そして自営と38年間は、親父・お袋とは別々の自立生活。。。



  57分の19・・・

 人生のわずか33.3%になってしまうまで気づかなかった・・・

 見過ごしてきたのかもしれない・・・

 大事なモノを忘れてしまっていたのかもしれない・・・


  親父・お袋の人生の晩年をどう看取るのか、

 長男の責務を避けてきていたのかもしれない。



  悔いを残したくない・・・親孝行
したい時には 親はなし。



  年内には、博多に単身赴任しようと決断した。。。。

  親と暮らすことにした。

 
まいど おおきに!
にほんブログ村に参加しました!
応援のポチっとよろしゅうに!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 和風・和柄ファッションへ にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ


EX・HEADの変遷・・・やるたびに何か違う。。。 検 ええ年こいて・似て非なる・どこか変


JUGEMテーマ:日記・一般



  毎月行く安い散髪屋がある。・・・

 店に行く駅ナカにあるので、時間調整や時間有効活用のみ評価している。

 うまいより“はやい”。。。うまいより“やすい”・・・

 はやい→やすい→坊主はバリカンだから、

 うまいのかへたなのかよくわからない・・・・



  “どうされますか?・・・”


 (見たら坊主だからわかりそうなものなのに)

  “必ずどうされますか?”・・・って聞いてくるな?・・・

 “短髪の坊主頭の他にどないできるっちゅうねん!”・・・って

 心の中で思いながら、

 “8ミリで坊主にしてくれる!”・・・と答える。



  携帯に保存しているEXILEのATUSHIの頭画像を

 おもむろにポケットから出して、



  “こんなふうに×印を入れてくれへんか?”・・・と依頼する。



  1月の誕生日から坊主にし、翌月からは、×印を入れ始めた。

 よくよく考えてみたら、散髪するほうは毎回同じ人ではないから、

 みな対応が違った。


 

  はさみだけで×をいれる人・・・


  バリカンで×をいれる人・・・




  でも今日は、バリカンで×を入れて・・・一応、その人の仕事は終了。

 洗髪して、最後の乾かしの人が、丁寧にはさみで

 仕上げをやってくれた。。。。


 

  バリカンでは、よっぽどガタガタだったのだろうかと心配をしたが、

 でも仕上げの人の心使いには、なんか嬉しくなった。・・・・

 だいたい安い散髪屋は、流れ作業でさばいていくからなぁ〜。・・・

 はやい・やすいはあっても、“ていねい”は、期待していなかった。



  
  でもこうして、日記ネタに使っては・・・

 頭に×をいれている場合なんだろうか・・・と

 デジカメとるたびに、そう思う。。。。

 


まいど おおきに!
にほんブログ村に参加しました!
応援のポチっとよろしゅうに!
↓ ↓ ↓
 
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 和風・和柄ファッションへ にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ


categories
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
  • LEVIS Gジャンの日米復刻もんの怪。   検 ビッグE・大戦モデル・506XX
    コンデコマ (03/05)
  • ♪お富さん 婀娜(あだ)な姿の洗い髪♪。。。 検 歌舞伎・手描き・粋・美意識・
    edokko kazu-chann (12/11)
  • デニムの着物に雲龍が完成・・・そしてデビューへ。。。 検 手描き・桜開花・花灯路
    浦上 純 (07/09)
  • LEVIS125 リメイク・バッグと携帯ケース完成。
    ぽんちゃん (05/15)
  • ダブル・ウェスト・ジーンズ・リメイク・バッグの完成。
    ゆうき (04/25)
  • 男と女の生首のリペアするって??? 検 手描きジーンズ・07年制作・修復
    sinkoro (08/30)
  • ジーンズ・リメイク・ミニボストン・  検ルイヴィトン・ジーンズ・リーバイス・リメイク
    774 (01/15)
  • 男と女の生首のリペアするって??? 検 手描きジーンズ・07年制作・修復
    TE (12/01)
  • 花札暦を手描きしたのを忘れていた・・・検デニム・手描き・リメイク・花札
    ひげ (06/30)
  • 桜 早くも満開・・・ここに咲きほこれり。  検ラインストーン・手描き・愛・桜・京都
    美欧 (06/23)
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM