よりやんせ はいりゃんせ 京都祇園 どっと・ていらー
http://www.dottailor.net/
手描き・リメイク・和柄・ジーンズ・開運・ひかりもの

お問い合わせブログ開運五福箱手描きリメイクバッグ手描きGジャン手描きジーンズ商品一覧メニューよくあるご質問Dot.tailor会社概要お買い物について特定商取引法に基づく表示祇園どっと.ていらートップページ

スポンサーサイト

  • 2011.04.19 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


抜染昇龍・・・・キラキラ・リメイク  検ラインストーン・手描き抜染・手描きバカ一代




 昨日、アップした抜染昇龍の鱗すべてに、キラキラ・リメイク。









 スワロフスキーのラインストーンを558個接着。

 色をサファイアにサテンが入って、

 濃い目のブルー系とクリスタル・オーロラの二色使い・・・






 陰影にそってどこまでそれらしく見えるか接着してみた。

 何もそこまでしないくてもよさそうなものですが(笑)・・・



 手描きとラインストーンを組み合わせる和洋折衷もできるので、

 お好きなかたは・・・(そんな人いるかなぁ?)・・・どうぞ!




 でも圧倒的に見たことがないひとのほうが、多いはずやし、

 こんなことまでやっているとは、誰も知らないですよね。・・・・




 

 手描きとラインストーンを組み合わせるような・・・

 誰もやりそうにないことをしてみたくなる性分ですから、

 こりぁ〜死ぬまで治りまへんなぁ〜
 

 手描きバカ一代の真骨頂です。


 好き嫌いは、別として見るだけでも見てやって下さい(笑)






抜染の美学 抜染昇龍・・・マイナーチェンジ  検ジーンズ・リメイク・手描き・抜染・フェローズ




 フェローズ・ストーミーブルーの古着加工ジーンズをゲットした。

 なかなかジャスト・マイサイズがないんだよね。・・・





 ウエストゆるめじゃないといやなんで、

 38インチなんだが・・・・なかなか見当たらないでござるよ。・・・

 やせりゃいいんんだがそうは、問屋が卸さない。


 メタボリック・サイズでんねん(笑)

 
 これだけの色落ち加工されたものに、

 さらに抜染で色を抜いてみる。


 そりゃこんだけ色落とされたら、抜染しても、

 ぼんやりしたものにしかならない。






 でも抜染したあとから、紺黒を彩色して、

 もっと昇龍の重厚感というかメリハリとボリューム感が

 どこまで出せるかが今回のポイントです。
 

 彩色美が確立されているならば、もう一方の極として、

 抜染美があっていいはず。






 抜染は、濃い目の色のジーンズがいいという定説を

 くずさないと極にならないしネ。
 
 

 出来上がりとしてどんな按配でありましょうか?・・・






 私は、抜染党党首ですから、めちゃ気に入っておりますが・・。

 
 明日は、この抜染昇龍の鱗にラインストーンを接着した

 キラキラ・リメイク・バージョンをアップします。

 500個は接着することになります。






彩色と抜染の比較・・・どちらも筆の手描き  検ジーンズ・リメイク・手描き・抜染・彩色




 昨日、小布施の鳳凰を彩色したのアップしたので、

 本日は、彩色と抜染を同じ図案で、比べて見ることによって、

 もっと理解を深めてもらおう。


 

 文字通り、彩色とは、色をつけること。・・・

 抜染は、文字通り、色を抜くことです。






 彩色は、染料を使って生地の上に色を重ねていきます。

 抜染は、染色されて織られた糸の色・・・つまり生地の色を

 筆を使って脱色します。


 抜染は、ジーンズのような藍と白の綿糸が使われているので、

 デニム素材でできたものは、抜染が可能です。


 彩色に比べると華やかさや鮮やかさは、ありませんが、

 シブさが抜染の魅力でもあります。


 そして必要に応じ、陰影や立体感を出すときは、

 抜いたあとにさらに色を足すこともあります。




 人それぞれにお好みがあるとしても、彩色と抜染から、

 手描きを選ぶこともできます。


 筆で抜染するというのは、多くのかたが驚かれます。

 というのは、抜染というのは、型をつくって抜くことが

 普通だからです。・・・
 

 筆で抜染するといのは、私の知ってる限り、

 どこもやっていないのではないでしょうか。




 色をつけると色を抜くでは、全く発想が違うものの、

 道具に筆を使うならば、技法としては、同一に考えてもいいはずや。

 毎日、ジーンズに彩色をしていて、

 ある日突然・・・筆で色が抜けないものか思い立ち、

 最初は勝手がわからず、失敗もしましたが、

 どのくらいの抜染剤で・・・どのくらいの筆圧で描けば・・・

 どの程度抜けるかを繰り返すことによって、・・・

 よっしゃこれなら、いける!というとこまでくるのに、

 けっこう試行錯誤しましたが・・・・

 
 人がやらないことをやってみたくなるのは、

 生まれ持っての性分だからね(笑)






抜染 昇龍と鳳凰・・・・北の大地へ  検リメイク・手描き・恋の町札幌・ジーンズ




 昇龍と鳳凰・・・仲良く飛んで行ったわ。

  ♪北国の旅の空 流れる雲はるか・・・♪

 今頃、カラオケ歌ってるかもしれないね。

  ♪時計台の下で逢って 私の恋は始まりました・・・♪

 裕次郎がタフガイ・小林 旭がマイトガイって言われた頃の

 日活全盛の時代を思い出した(笑)





 備中倉敷工房 倉 エターナルの和テイスト満載のジーンズに、

 昇龍&鳳凰を手描き抜染した。






 意外とまとまりいいでしょう?・・・

 それもそのはず・・・龍・鳳凰は、尊厳・吉祥を象徴しています。
 

 “龍鳳呈祥(りゅうほうていしょう)・・・

 龍と鳳凰が婚姻を結ぶこと・・・という言葉があるように、

 子孫繁栄の意味が今日まで引き継がれている

 縁起のいい組み合わせなのです。


 

 せっかく描くならと備中倉敷工房 倉 エターナルの

 ”この”ジーンズにと、こだわりが伝わってきます。


 このジーンズのこだわりが裏側にも表れていますねぇ〜。

 バックポケットのとこの生地が二重になっています・・・・




 カンガルー・ポケットというかカンガルー・ヒップというか・・・

 初めて見ましたよ。
 

 最初は、昇龍と天女のオーダーだったんですが、

 このジーンズのデザインと手描きする位置を考えると

 天女より鳳凰のほうが、バランスがとれるので、

 抜染で昇龍と鳳凰の組み合わせにすることを

 こちらから提案させてもらって、生まれたものです。






 通常に右脚側に描く鳳凰を反転させ、左脚側にしています。
 

 抜染の激シブがなんと言っても魅力的です。







 大阪は、北の新地・・・にも映えますが、

 “北の大地”にこれから舞い降ります。




抜染 トライバル・龍 抜染の魅力  検ジーンズ・手描き・抜染・リメイク




 ジーンズに腰から裾まで左脚に目一杯、

 抜染したトライバルの龍。

 けっこうな迫力です。・・・






 インディゴに染色された化学藍の色を

 筆で抜いてしまうのです。

 
 筆圧や画材の濃度も加わり、

 均一でなくムラのある抜けかたが、これまた味ですね。

 龍の顔の部分と体では、抜き方を変えています。

 型で均一に抜いてしまうよりも、

 筆で抜いていく抜染方法をとっています。・・・・・




 

 こうした手間ひまかかる・・・・失敗が許されないともいえますが・・・

 抜染を手がける店は、なかなかありませんよ(笑)
 

 型抜染との違いがわかっていただけますかね?・・・・








 この違いがわかってもらえると、

 彩色という色をのせていく方法とは、

 異なる手描きができるわけです。・・・・一度お試しあれ!


 ジーンズだからこそできる味わいです。





 もともとデニムのタテ糸は、糸の表面が

 インディゴ色に染色されているのです。


 染まりにくいから、糸の中芯まで染まっていないのです。


 だから他の衣料品と一緒に洗濯すると、色が移染します。

 はきこめばはきこむほど自然に色落ちしていくわけです。・・・

 いわゆるタテ落ちってやつです。
 

 こうしたデニムの特性を生かして、

 手描き抜染をするわけです。・・・・

 ジーンズを抜染・・・・色を抜いて、生地の中に

 “龍”を閉じ込めてしまってるわけですから、

 この龍は色落ちしません。




 でもこのトライバルの龍・・・なんか発見された化石のように

 見えませんか?・・・私だけかな???・・・





マリリン・モンロー 二態 検ジーンズ・抜染・手描き・セックス・シンボル




 アメリカ人は、10年タームで「セックス・シンボル」を

 持っていると言われる。

 たとえば、1930年代ならジーン・ハーロー、

 50年代ならマリリン・モンロー、

 80年代ならマドンナ・・・・。


 では、20世紀という時代のセックス・シンボルを

 一人だけ選ぶとしたら、やはりマリリン・モンローでしょうか。




 そして、彼女の名セリフといえば・・・・

 「夜、何を着て寝ますか?」という質問に答えて言ったという

 あまりに有名な名セリフ。


 「シャネルの5番を着て寝るの」


 英語では、香水を「つける」ことも「wear」

 という動詞で表現される。


 だからこそ成り立つウイットです。・・・・






 ちなみにモンローには、「シャネルの5番〜」と

 ちょうど対になったような名セリフとして、

 「一人で部屋にいるとき、どんなドレスを身につけていますか?」

 という質問に対して、


 「つけているのはラジオだけよ」と答えた。


 ドレスを「着る」とラジオを「つける」に共通する前置詞

 「on」にひっかけた言葉遊びといえば、それまでだが、

 日本語ではこの微妙なニュアンスが伝わりにくい。

 
 質問そのものが、今で言うセクハラとも言えなくはないのですが、

 こうしたセクハラ質問に、見事にかわしてしまうことば遊びができる・・






 さすがな受け答えですね。


 ことばは、その人のセリフとして、

 時代を超えてずっと輝きを放っていく・・・・



 このマリリン・モンローは、大衆演劇の劇団の

 役者さんからのオーダーです。





 茶色の糸が使われていますので、抜染する白くはならないので、

 かなり雰囲気が変わりましたね。・・・


 ジーンズに使用されている糸の色によって

 抜ける色はさまざまです。



EVISU NO.1スペシャルに抜染手描きリメイク 検リメイク・ジーンズ・和・和柄・京都




 バック・ポケットには、赤カモメと黄の戎マークが

 誇らしげにペイントされた

 EVISU NO.1スペシャル・・・・ジーンズ。



 エビスジーンズは生地の違いにより

 NO.1〜3の3つに分類されます。

 このNO.1スペシャルデニムは

 その中でももっともクオリティーの高い、

 エビスジーンズのフラッグシップ的モデルです。

 4〜50年代のヴィンテージの生地を意識して復刻した生地。

 今では希少な力織機を使用しており、

 防縮加工がされておらず、洗うとネジレが出やすく、

 その為濃淡のはっきりした色落ちになる。

 エビスの技術が集結した逸品ですね。

 そして、NO.2 2004の計2本をお預かりしています。・・・・


 このNO.1には、阿形・吽形の金剛力士を抜染しました。

 三十三間堂の那羅延堅固王と蜜迹(みっしゃく)金剛力士です。






  那羅延堅固王・・・ヒンズー教のビシュヌ神で金剛力士とも訳され、

   蜜迹金剛力士と対で“仁王様”と呼ばれ、

   門前で外的の侵入を防ぐ。口を開く阿形像です。








  蜜迹金剛力士・・・原名から金剛と訳され、仏壇にいるものの守護神。

   煩悩を打ち砕く金剛杵(こんごうしょ)という武器を持ち、

   仏法を守る。

   執金剛神とも呼ばれ、口を閉じる吽形像。

   那羅延堅固王と対をなす。








 三十三間堂は、室町末期に方広寺の山内寺院とされたが、

 江戸時代に妙法院の管理下に移った。

 長大な堂内には、その数、1032もの像が並びまさに壮観です。

 中尊の千手観音坐像を中心に、

 1001体の千手観音立像・二十八部衆と風神・雷神が

 取り囲んでいます。
 

 この風神・雷神像も・・・手描きすると・・こんな感じです。




 京都は、手描きをしたらおもしろいネタの宝庫です。

 さすが1200年の歴史が堆積した都ですね。

 風水に基づいて町づくりがなされた先人の知恵の賜物です。・・・・

 そして今、この風水の”青龍・白虎・朱雀・玄武”を

 ジーンズにドッカ〜ンと抜染しています。



ジーンズよもやま話と今年のジーンズ大賞   検ジーンズ・手描き・抜染・リメイク




 ジーンズって一体どのくらいつくられているんでしょうねぇ〜。

 考えたことってありますか?

 どんなメーカーが何本つくっているか・・・・

 どんな工場が何本くらい縫製したか・・・

 こんな数字を調べて、足し算していくなんて気が遠くなる話です。
 

 ざっくりした数字・・・当たらずとも遠からずの数字で言うなら・・・

 一昔前、日本人のジーンズの保有本数は、一人当たり0.4本、

 ヨーロッパ人は1.2本、

 アメリカ人は1.7本。

 もちろん、今はもっと増えているはずですが・・・・

 この当時の国内染色総生産量は

 推定で月に約13万反位だと思われます。・・あくまで推計です。

 1反のデニム生地の長さが50メートルなので、

 130,000×50メートル=6,500,000メートル。

 そしてジーンズ1本つくるのに必要な生地の長さを

 1.3メートルで計算すると、

 6,500,000÷1.3=5,000,000。


 ということは、一ヶ月にジーンズ500万本分が

 日本国内だけで染色されていたことになります。

 毎月500万本×12ヶ月で、

 6,000万本のジーンズが年間でつくられていたことになります。


 これってすごくない?・・・ピンとこない?(笑)
 

 ところで、あなたはジーンズを何本持っていますか?


 私の一番のお気に入り・・・一番よくはいている・・・

 着用頻度の高いのがいわゆる“お気に入り”ってことになりますね。




 
 鬼デニムというのがあるのですが、

 これが私的には、今年のジーンズ大賞です。


 19オンスの阿波正藍染のモデルです。

 今ではもう廃番でしょう。

 オンスとは、デニムの重さや厚さを表す単位で、質感を左右します。

 1オンスはグラム換算すると28.3gに相当し、

 ジーンズでは1平方ヤード=約90×90cmあたりの重さで、

 何オンスのデニムなのかが表現されます。

 普通は、14.5オンスが一般的ですね。


 染めは、本場徳島の『阿波正藍染』です。



 阿波正藍は、熟練された職人技と手間隙を必要とする

 古来伝統染め技術です。

 それだけに大量生産される化学藍のロープ染色デニムとは違い、

 染めるのに手間ひまがかかるため、非常に高価です。・・・・

 これって、小売価格49,350円でっせぇ。えぇッ!?です。

 これが古着屋さんのセールで、1万ちょっとだったんで即買いでした。

 ラッキィ〜!


 当然のように、左右に抜染の手描きです。

 鬼デニムだから、鬼がテーマです。





 右脚側に、“悪源太義平の霊・・・・源義平”。

 源頼朝の長男で武名高く、“悪源太”と称された。

 平治の乱で捕えられ殺された。

 平治物語では、平清盛が摂津布引の滝に赴いた折、

 義平の霊が雷神と化して、刑を執行した難波の三郎経房を

 打ち砕いたという・・・



 雷神と化した鬼顔の不気味さが、この鬼DEMIMにピッタシ。


 左脚側には、鬼と毘沙門天・・・・邪鬼を足で踏みつけた武神です。

 日本での毘沙門天は、仏教においては、表情は、穏やかで、

 皮革製の甲冑をつけ、左手に三つ又になった槍、右手に宝塔を持ち、

 直立で立つ(足下に邪鬼をふみつけています)。



 もうひとつ武神としての毘沙門天像は、

 憤怒の形相で、腰に獅子や天邪鬼の飾りをつけ、

 足下に邪鬼をふみつけいます。

 毘沙門天は、護法神、戦勝神であり、

 「悪鬼、羅刹」に対しては、退魔力を持つ「切り札」だったのです。


 これがきっかけとなって、

 上杉謙信の守護神“刀八毘沙門天”も描く機会があったしなぁ〜。




 どれも北斎図案なので、葛飾北斎は、特別功労賞もんだな。

 ポケットは、桔梗の家紋(My Kamon)と

 円相龍(私の干支)です。




 これ毎日はいておりますが、

 夏は19オンスなんでどんだけ暑いか・・・

 でも冬にはもってこいの感じの寒さ知らず。

 色落ちはまだまださっぱりです。

 春になれば、はきこみ変化比較できるようにしてみます。



抜染とジーンズとの相性関係   検ジーンズ・手描き・リメイク・インディゴ




 一般的に言えば、抜染(ばっせん)とは、

 無地染め生地から地色を抜き、

 プリントする模様(モチーフ)に

 一色一色違う色を付けていく方法です。

 普通、型を使って行います。

  英語では、DISCHARGE PRINTと言います。

 もうひとつは、OVER PRINTという、

 白い生地の上に色を乗せていく方法があります。
 


 ジーンズで言うならば、インデイゴ藍に染められた色を

 抜くということです。



 ジーンズなどへの手描きは、染料・顔料を使いますが、

 デニム生地の濃い・薄いを問わず、

 生地の上に色をのせるということになります。




 ジーンズは、表側には、インディゴ藍に染められた

 タテ糸が出ています。

 そのタテ糸がジーンズをはきこんだときにこすれてきます。

 そして、藍に染まっていないタテ糸の中心部分の

 生成り部分が現われてきます。

 これがジーンズのタテ落ちと言われる状態です。






 ジーンズは、糸の段階で染められています。

 インディゴ藍染料で染めた綿糸をタテ糸に、

 ヨコ糸は生成り(未染色)の綿糸を使って織られることにより、

 デニム生地が出来上がります。






 インディゴ藍染料は染まりにくい特長をもっており、

 しっかりと染めるには、糸を染めては絞って、

 それを数十回繰り返さないと染まらないのです。

 それでも糸の芯までにはなかなか染まらないのです。






 一見しっかり染まっているようでも定着力の弱いインディゴは

 洗濯の度に、綿糸からはがれ落ちていきます。

 だから色落ち注意のタグが必ず付いています。




 生地を織る時に、タテ糸が切れないように強くするため、

 タテ糸に糊を付けます。

 デニムの生地には均一に糊が付いているわけでなく、

 タテ糸にだけ糊が付いています。

 こうしてタテ糸とヨコ糸が織られて出来上がった

 糊付きの生地でジーンズを縫製します。

 これがノンウォッシュのジーンズです。


 昔はそのままで販売されていましたが、

 現在では、それを洗って糊を落としたり、

 ジーンズの表面を削って、色を落としたり、

 キズをつけたり、穴をあけたり、ペンキをつけたり・・・

 いろいろな製品加工が施されるようになりました。


 
 こうしたジーンズのもつ特性を利用し、

 筆を使ってジーンズ表面のインディゴを抜染(色を抜く)

 する手描き技法です。

 筆圧による抜き加減で陰影を表現したり、

 場合によっては、抜染したその上に色をつけることにより、

 無限のオリジナル手描きジーンズ加工が可能です。
 

 彩色が、ジーンズ生地への“足し算”ならば、

 抜染は、“引き算”です。




 糸の深層部まで染料が染み込みにくいことによってできる

 ”タテ落ち・ヒゲ・アタリ”という呼び方で親しまれる

 ジーンズの色落ちは、愛着と付加価値の象徴となってきた。・・・・


 糸の染色工程におけるデニム特有の染まり方だからこそ
 
 抜染可能な・・・・また、化学的に合成されたたインディゴ染料は、

 各メーカーによっても成分が異なるため、

 抜染した時の色味は、一様にはならないのも、

 魅力のひとつになるに違いありません。




 筆によるジーンズへの手描き抜染で、

 自分が本当にはきたいと思うジーンズ、

 本当に着たいと思うジーンズにリメイクする。・・・

 そこに一層の愛着が湧いてくることを願ってやまない。



丸山応挙の波上白骨座禅図を抜染・・・・検ジーンズ・手描き・リメイク・抜染




 波の上で骸骨が座禅を組んでいる。・・・・不思議な作品ですね。




 水の流れは、うつろいゆく人生を、

 口元の歯が欠けている骸骨は、はかない人の命を

 象徴しているのかもしれないと解説されていました。






 「解体新書」が刊行され、人々の関心が

 人体の構造に関心が高まったころの作品です。


 

 “どくろ”を描いてほしいとの依頼だったのですが、・・・

 西洋系のスカルより、この波上白骨座禅を一度見てやって下さいと

 画像を送ったんですが・・・

 りゃぁ〜ことばで、座禅を組んだ骸骨と言っても、

 見るまではどんなものか想像できないですよね。






 丸山応挙は、見たままを描く・・・写生画という画風で

 その時代を一世風靡した人です。

 そっくりでなくても何か特徴をつかんで、

 そのものらしさを表現するにとどまらず・・・

 応挙は、その形をそのまま再現する・・・

 形を完璧に写し取る(写形)ことを重要視した。

 ものの真実にせまろうとした。


 室町後期の狩野派は、幕府が江戸に移ったあともなお、

 幕府御用達の座にあった。

 しかし応挙が活躍しだすころには、

 かつての勢いは失われてしまっていた。
 

 時代の変わり目には、新しいものが生まれてくる。



categories
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
  • LEVIS Gジャンの日米復刻もんの怪。   検 ビッグE・大戦モデル・506XX
    コンデコマ (03/05)
  • ♪お富さん 婀娜(あだ)な姿の洗い髪♪。。。 検 歌舞伎・手描き・粋・美意識・
    edokko kazu-chann (12/11)
  • デニムの着物に雲龍が完成・・・そしてデビューへ。。。 検 手描き・桜開花・花灯路
    浦上 純 (07/09)
  • LEVIS125 リメイク・バッグと携帯ケース完成。
    ぽんちゃん (05/15)
  • ダブル・ウェスト・ジーンズ・リメイク・バッグの完成。
    ゆうき (04/25)
  • 男と女の生首のリペアするって??? 検 手描きジーンズ・07年制作・修復
    sinkoro (08/30)
  • ジーンズ・リメイク・ミニボストン・  検ルイヴィトン・ジーンズ・リーバイス・リメイク
    774 (01/15)
  • 男と女の生首のリペアするって??? 検 手描きジーンズ・07年制作・修復
    TE (12/01)
  • 花札暦を手描きしたのを忘れていた・・・検デニム・手描き・リメイク・花札
    ひげ (06/30)
  • 桜 早くも満開・・・ここに咲きほこれり。  検ラインストーン・手描き・愛・桜・京都
    美欧 (06/23)
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM